社員旅行で北海道へ出かけました

会社の景気がすごく良くなりましたし、それに伴って社員たちも残業や休日出勤などで相当頑張ってくれたおかげで、ここまで業績を伸ばしていくことができました。頑張ってくれた社員たちに何かねぎらいをしてあげたいと思いましたので、オフシーズンに思い切って社員旅行へ出かけることにしました。休みを使って2泊3日で北海道へ出かけることにしました。北海道でしたら国内ですし、パスポートを持っていない人でも気軽に参加することができると思ってこちらの場所にしました。それに北海道でしたら飲んで食べて思い切り遊ぶことができる場所ですので、社員もきっと楽しんでくれるのではないかと思いました。頑張っている社員に対してはこうした社員旅行というご褒美を上げておくのが一番のカンフル剤になります。旅行が終わるとまた仕事を頑張ってくれます。

女性しかいない会社での社員旅行

女性しかいない会社での社員旅行はすごく盛り上がりました。なぜなら女性しかいないと言うことで男性がいかないような高級リゾートホテルでの滞在やエステやスパなどを思い切り楽しむことができるからです。予算以内で済ませるのでしたら充分国内リゾートでも構わないです。そして仕事が繁忙期ではないときと、旅行のオフシーズンを狙えばさらに格安で出かけることができるのです。旅行はしたいですが、抑えるところはしっかりと押さえておかないといけないのでこの旅行に関しては、インターネットサイトや法人向けの旅行会社などをたくさん当たって決めていきました。女子社員全員の希望をたっぷりと詰め込んだ社員旅行は大成功に納めました。皆さん、仕事で疲れているのかスパやエステ中はすっかりとリラックスモードになって寝ている社員もちらほらといたくらいです。

社員旅行は社員が仲良くなれる場所

社員旅行は年に一度は開催している社内行事です。本社だけではなく支社や工場などからも参加者を募って、日ごろ仕事でしか話さない人たち同士が集まるので、最初は少しぎこちない雰囲気ですが、リクリエーションやお食事の時間になると一気に凄く仲良くなれるのです。やはり仕事をしていく上では皆さん仲良くないと良い仕事をしていくことができませんので、このような社員旅行という場は絶対に必要なのです。それにこのようなこともあります。独身の社員同士が固まると次第に恋愛に発展することも本当にありますし、その数年後に結婚というのもあり得るのです。きっかけが社員旅行だったとすると、かなり嬉しいですし、このように独身の社員同士を密かにくっつけさせるにはちょうど良い機会ではないかと感じました。みんなが仲良くなってくれるとそれでいいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*